国際結婚手続き 配偶者ビザ編

婚姻届が受理され、私たちの考えも「日本で暮らそう。」よりも少しだけ具体的になりました。
次の計画は、「京都に住もう。」
と書いてしまうとすごく簡単に決めたように見えますが、理由はあります、色々と。
配偶者ビザの手続きは結構面倒ですが、好きな場所に住める!と考えるとモチベーションも上がります。

「①婚姻届を提出する」を書いたので、今日は・・・

②配偶者ビザを申請する
私たちの場合、夫婦共に申請時に海外在住だったので余計に大変だった気がします。
配偶者ビザがないと、アメリカ人の夫は最大3ヶ月しか日本に滞在できないので、
帰国前にどうしても取得したいのがこの配偶者ビザです。
ビザの申請自体は海外でもできますが、まずは、在留資格認定証明書(Certificate of Eligibility)を日本で申請しなくてはいけません。

・・・在留資格認定証明書申請の前に・・・
私の夫は姓の変更をしました。
必要書類:
婚姻届の英訳:翻訳会社の証明書付きのものが必要でした。
この一点をバンコクのアメリカ大使館に提出するだけで変更できました。日本の手続きに比べるとずいぶん楽ですね・・・。

次からがビザ取得までの手続きです。
1.在留資格認定証明書交付申請:これは、在留資格の条件に適合していることを証明するために、法務省所管の各地方入国管理当局において事前に交付される証明書です。外務省のページを見ると、この証明書がある方がビザの発給が受けやすくなると記してあります。(日本国内の代理人による申請が可能です。)実際、この在留資格認定証明書取得がビザ取得までの道のりで一番やっかいです。
英語のページと日本語のページで記載されている提出書類の種類が異なり、英文の方が提出書類が少なく書いてあります。英文に沿った書類提出でも交付されるのかもしれませんが、書類の追加提出を求められたりすると手続きが長引くので和文に沿って提出しました。

必要書類:
1) 在留資格認定証明書交付申請書
2) 配偶者(日本人)の方の戸籍謄本(戸籍謄本に婚姻事実の記載がない場合には、戸籍謄本に加え婚姻届出受理証明書の提出。)
3) 配偶者(日本人)の住民税の納税証明書:私はこの時、タイで仕事をしていて、住民票が日本になかったので、両親のものを使用しました。
4) 配偶者(日本人)の身元保証書:「身元保証人には、日本に居住する配偶者(日本人)になっていただきます。」との注意書きがあり、私は日本に居住していなかったので、これも両親に代わってもらいました。
5) 日本人の方の世帯全員の記載のある住民票の写し:4)と同様の理由で両親のものを使用。
6) 質問書:出会ってから結婚までの経緯など、かなり細かく書きました。
7) スナップ写真:夫婦で写っているもの。
8) 写真(縦4cm×横3cm):申請前6か月以内に正面から撮影された無帽、無背景で鮮明なもの。写真の裏面に申請人の氏名を記載し、申請書の写真欄に貼付。
9 )380円切手(簡易書留用)を貼付した返信用封筒
10) 身元保証人の印鑑
11) 身分を証する文書等:代理人申請の場合に必要
※  提出資料が外国語で作成されている場合には、訳文(日本語)の添付が必要。

これらの書類を揃えて、各地方入国管理局に申請に行きます。(うわさでは、東京などの大都市で申請するより地方の方が手続きが早いを聞きましたが、真偽のほどは分かりません。)私たちの場合、1ヶ月ぐらいで交付されました。こうして見てみると両親の手助けなしでは申請できませんでした・・・。ひたすら感謝です。

在留資格認定証明書ができあがったら、いよいよビザの申請です。バンコクの日本大使館ではビザの申請を直接取り扱っていなく、The Japan Visa Application Centerという民間企業に申請をしました。

2.配偶者ビザの申請

必要書類:
1)在留資格認定証明書
2)申請者(夫)のパスポート
3)5cmx5cmの写真
4)査証申請書
5)質問書:これは場所によっては必要ないのかもしれません。

ビザは申請してから1週間ぐらいで発給されました。
婚姻届から始まって、ビザの取得までは2、3ヶ月は余裕をもっておく方が良いと思います。必要書類も配偶者の国籍や就労状況などによって変わってくると思うので、外務省や法務省のページをよく確認してから申し込むと手続きがスムーズに行くのではないでしょうか。

これでいよいよ日本に上陸できます!
ある程度予想はしていましたが、帰国〜京都計画はかなり、人生綱渡りだなー感がにじみ出ていました(笑)

23 Comments

  1. まめ。 2019年10月13日
    • TranSenz 2019年10月14日
      • まめ。 2019年10月15日
        • まめ。 2019年10月15日
          • TranSenz 2019年10月16日
        • TranSenz 2019年10月16日
          • まめ。 2019年10月21日
          • TranSenz 2019年10月21日
  2. Jkash 2019年9月23日
    • TranSenz 2019年9月24日
  3. シズカ 2019年3月25日
    • TranSenz 2019年3月26日
  4. Masa 2017年9月1日
    • TranSenz 2017年9月1日
      • Masa 2017年9月1日
  5. Aki 2017年5月2日
    • TranSenz 2017年5月12日
  6. Thea 2017年1月12日
    • TranSenz 2017年1月18日
  7. Maggie 2016年12月9日
    • TranSenz 2016年12月10日
  8. ai 2016年11月16日
    • TranSenz 2016年11月22日

Leave a Reply